ブログ~日々の標に

 

店主の毎日の仕事振りを「日々の標(しるべ)」としてご紹介しながら、ときどき趣味の話なども・・。

 

2021年

1月

29日

「スズキ・ジムニーシエラ」ミディアムグレー・新車の磨き&ボディガラスコーティング

①スズキ・ジムニーシエラのボディガラスコーティングが終了しました。「新車時に施工させて頂き、ありがとうございました」新車が一番効果が発揮されます。

 

作業内容は、以下で説明します。

 

②スズキ・ジムニーシエラの洗車作業です。たっぷりの水で汚れを除去。この後、ザラツキ除去。最後に脱脂作業を兼ねて、車全体をスポットリマーで作業しました。

 

ボディを傷つけないように、水道のホースは、必ず肩に掛けています。

 

③納車直後のミディアムグレーの新車です。脱脂作業後・「仕上げ工程の磨きは必要」と判断し、早さより、丁寧さと確実性を重視して、作業をしました。

 

④新車でも、必ずマスキングをして作業をしています。コーティングは、A液に硬化剤を入れて、スポンジに含ませ、直線状にムラや隙間ができないように塗布。

 

その後拭き上げる作業を繰り返します。

 

⑤ようやく「スズキ・ジムニーシエラ」の新車のボディガラスコーティングが終了しました。ガラスコーティング液が硬化する前に、最後の仕上げです。

 

硬化する時間との競争です。

 

⑥隅々と内側の仕上げが終り、深みのある艶となめらかな光沢のスズキ・ジムニーシエラのボディガラスコーティングが完了しました。これで塗装面の劣化や色褪せ、汚れの固着を防ぎます。

 

「今回もボディガラスコーティング専門店・・飯野自動車コーティングへ、ご依頼いただきありがとうございました」

 

2021年

1月

22日

「ホンダ・フリード」プラチホワイト・パール新車の磨き&ボディガラスコーティング

①画像は、隅々と内側の仕上げも終り、「ホンダ・フリード」のボディガラスコーティングが完了したものです。綺麗な光沢と、存在感、ガラスコーティング前との外観の違いは、一目瞭然です。

 

作業工程は、以下になります。

 

②超微粒子のコンパウンドで、見落とした水垢やガードワックスの残り雨染み等を除去しながら、塗装面を整えます。磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。

 

慎重に、細かく作業します。

 

③完全脱脂後に、ガラスコーティング液を塗布します。直線状にムラや隙間ができないように塗布。その後拭き上げる。この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

「素早く、確実に技の全てを使います」

 

④ガラスコーティングが完全に硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、毎回、色々な角度から仕上げています。ムラや拭き残しを二人で仕上げています。

 

苦労の跡を解って頂けたら嬉しいです。

 

⑤最後の仕上げが終了した「「ホンダ・フリード」です。深みのある艶となめらかな光沢。長い緊張の時間が無事終了して、「ほっと、しています」 

 

「今回もボディガラスコーティング専門店・・飯野自動車コーティングへ、ご依頼いただきありがとうございました」

 

2021年

1月

15日

「ホンダ・S2000」のリアバンパー磨き&ボディガラスコーティング+アフターメンテナンス

①画像は、ホンダ・S2000 のリアバンパー磨き&ボディガラスコーティングとアフターメンテナンスが終了したものです。

 

当店でボディガラスコーティングをされたお客様は、施工証明期間内であれば、自動車保険で部分施工が出来ます。

 

②画像は、ピラー等の塗装面全体を超微粒子のシングルアクションとダブルアクションで磨いて水垢の残り、汚れなどを除去しながら、塗装面を仕上げている所です。

 

リアバンパーは、塗装面の肌を磨いて整え、ベストな状態を作りあげました。

 

③ピラーとリアバンパーは、ガラスコーティング液を直線状にムラや隙間ができないように塗布。その後拭き上げる作業で、コーティングを施工しました。

 

④拭き上げ作業です。脇目もふらずただ黙々と、ガラスコーティング液が硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、見落としはないか、色々な角度から仕上げていきました。

 

⑤画像は、マスキングを外して、磨きとボディガラスコーティングとアフターメンテナンス作業が完了したものです。

 

今回の作業は、「リアバンパーとピラーの磨きとボディガラスコーティング」ボディー全体の洗車と汚れのチェックと磨き。

 

アフターメンテナンスコート(室内掃除機・窓ガラスの磨き・タイヤの艶出し等)です。 

 

「今回も、ボディガラスコーティング専門店・・飯野自動車コーティングへ、ご依頼いただきありがとうございました」

 

2021年

1月

08日

「アウディ・Q3」グレイシアホワイトの磨き&ボディガラスコーティング・・後編

①ガラスコーティングが硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、休みなく一生懸命拭き上げの作業をしています。画像は、塗装面全体の最後の仕上げです。

 

ガラスコーティングで、深みのある艶と圧倒されるような光沢に仕上がっていますが、内側や隅々も仕上げますので、出来あがりは、翌日です。

 

②最後の仕上げが終了した「アウディ・Q3」です。深みのある艶となめらかな光沢。長い緊張の時間が無事終了して、「ほっと、しています」 

 

「今回もボディガラスコーティング専門店・・飯野自動車コーティングへ、ご依頼いただきありがとうございました」

 

2021年

1月

01日

令和三年 謹賀新年(謹んで新春のお慶びを申し上げます)

お健やかに初春を お迎えのことと存じます

 

旧年中は格別のお引き立てを賜り

 

厚く御礼申し上げます 

 

本年も何とぞ宜しくお願い致します

 

令和三年  元旦