ブログ~日々の標に

 

店主の毎日の仕事振りを「日々の標(しるべ)」としてご紹介しながら、ときどき趣味の話なども・・。

 

2020年

7月

11日

「マツダ3」ポリメタルグレーメタの最終仕上げ

今回は、マツダ3の最終の仕上げです。

 

エンジンをかけて、車を外に出して太陽光の下で、仕上げます。

 

細部をチェクしながら、マスキングを外します。

 

角度をかえムラや吹き残しを仕上げました。

 

再度エンジンをかけて、車を完全に外に出して、

 

太陽光の下で、最終の仕上です。深みのある艶と綺麗な光沢です。

 

苦労の跡を解って頂けたら嬉しいです。

 

外での仕上げが、完全に終わったので、エンジンをかけて、車を工場に入れます。

 

残っている、余剰分を完全に拭き取る。

 

2020年

7月

06日

「マツダ3」ポリメタルグレーメタのボディガラスコーティング

今回は、「マツダ3」のボディガラスコーティングです。

 

ECHELON NANO-FIL液をコーティングします。

 

脱脂後コーティング液をスポンジで塗布します。

 

直線状にムラや隙間ができないように塗布。

 

塗布後3~5分乾燥させる。気持ち早めに拭き伸ばすように拭き取る。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

「ベストの仕事をめざしています」絶対に手抜きは、いたしません。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。ルーフも同じように塗布します。

 

残っている、余剰分を完全に拭き取る。

 

2020年

6月

28日

「マツダ3」ポリメタルグレーメタをひたすら磨く

今回は、磨きです。粉砕型のコンパウンドを使用して、

 

細かいバフで、マツダ3を徹底的に磨きました。

 

磨き作業は、ボディコーティングの仕上がりと以降の持続効果を左右する土台作りです。

 

磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。毎回の事ですが、慎重に、細かく作業します。

 

毎日、磨き進める作業だけをしていました。

 

毎日、黙々とマツダ3を磨き続けました。

 

「磨き無くして光沢無し」という考えです。

 

余計なことを考えずに作業だけに集中している。

 

2020年

6月

25日

「トヨタ・ノア・HV」の最終仕上げ

足利の大藤を見に行く予定でしたが、今年は、ウイルスでこれで我慢です。

 

今回は、新車のトヨタ・ノア・HVの仕上げです。外に出して、太陽光の下で、仕上げます。

 

ガラスコーティングが完全に硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、色々な角度から仕上げています。

 

マスキングを外して隅々を仕上げます。

 

外での仕上げが、終わったので、お車を工場内に戻します。

 

深みのある艶と綺麗な光沢です。

 

最後まで、ご視聴ありがとうございました。

 

2020年

6月

21日

「ノア・ハイブリッド」のボディガラスコーティング

今回は、「ノア・ハイブリッド」のボディガラスコーティングです。

 

脱脂後コーティング液をスポンジで塗布します。直線状にムラや隙間ができないように塗布。

 

塗布後3~5分乾燥させる。拭き伸ばすように拭き取る。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

ルーフも同じように塗布します。

 

残っている、余剰分を完全に拭き取る。

 

ボディガラスコーティング直後の画像です。

 

真剣勝負のボディガラスコーティングが終了しました。

 

最後まで、ご視聴ありがとうございました。編集は、映画深夜食堂を参考にしています。

 

毎日、同じ仕事の繰り返しです。仕事の内容は、小説「フォルトゥナの瞳」と同じです。

 

2020年

6月

17日

「ノア・ハイブリッド」妥協なき磨き

今回は、「ノア・ハイブリッド」の磨きです。

 

新車であっても、必ず超微粒子のコンパウンドで磨きます。

 

高回転のポリッシャーを滑らすように動かします。

 

誰も気付かない微妙な水垢や、ガードワックスの残り雨染み等を除去しながら、塗装面全体を整えます。

 

磨き作業は、ボディコーティングの仕上がりと以降の持続効果を左右する土台作りです。

 

ベストの仕事を目指しています。

 

磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。毎回の事ですが、慎重に、細かく作業します。

 

バンパーなどの狭い場所は、エアーのミニポリッシャーを使って磨いています。

 

新車でしたが、深みのある艶と鮮やかな光沢の「ノア・ハイブリッド」です。

 

2020年

6月

13日

「マツダ 3」ボディガラスコーティング終了まで

今回は、ECHELON NANO-FIL液をコーティングします。

 

脱脂後水あめ状のコーティング液をスポンジで塗布します。

 

塗布後3~5分乾燥させたら気持ち早めに拭き伸ばすように拭き取ります。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

外に出して、太陽光の下で、仕上げます。

 

ガラスコーティングが完全に硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、色々な角度から仕上げています。

 

深みのある艶を求めて硬化する時間との競争でした。当店は毎日こういう形で、黙々と施工をしています。 

 

2020年

6月

10日

「マツダ3」新古車をひたすら磨く

今回は、磨きです。粉砕型のコンパウンドを使用して、

 

マツダ3を徹底的に磨きました。

 

磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。毎回の事ですが、慎重に、細かく作業します。

 

毎日、磨き進める作業だけをしていました。

 

念の為、オーロラ防止にポリッシャーをダブルアクションに替え、細かいバフで最終の仕上げ磨きです。

 

毎日、黙々とマツダ3をを磨き続けました。

 

余計なことを考えずに作業だけに集中している。

 

2020年

6月

06日

「トヨタ・ハイエース」ウインドガラス撥水コート&最終仕上げ

今回は、ウインドガラス全面の撥水コートです。

 

画像は、ハイエースの最終仕上げが終了したものです。

 

まず最初にガラス研磨剤の後にベース剤で、下地を整えます。

 

次の作業は、ウィンドガラス用撥水コート剤の塗布と撥水コート剤の拭き上げです。

 

側面のウインドも同じくウィンドガラス用撥水コート剤の塗布と撥水コート剤の拭き上げを繰り返します。

 

エンジンをかけて、車を外に出して太陽光の下で、仕上げます。

 

角度を変えて、ムラや拭き残しを仕上げています。

 

苦労の跡を解って頂けたら嬉しいです。

 

2020年

6月

03日

「トヨタ・ハイエース」ボディガラスコーティング仕上がるまで

今回は、ECHELON NANO-FIL液をコーティングします。

 

脱脂後コーティング液をスポンジで塗布します。

 

塗布後3~5分乾燥させたら気持ち早めに拭き伸ばすように拭き取ります。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。外に出して、太陽光の下で、仕上げます。

 

ガラスコーティングが完全に硬化する前に、ムラや拭き残しが無いか、色々な角度から仕上げています。

 

深みのある艶を求めて硬化する時間との競争でした。当店は毎日こういう形で、黙々と施工をしています。 

 

2020年

5月

30日

「トヨタ・ハイエース」中古全塗装車の徹底磨き

今年は、桜の花見を中止しました。

 

今回は、トヨタ・ハイエースバンの全塗装車の徹底磨きです。

 

粉砕型のコンパウンドを使用して、徹底的に磨きました。

 

磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。毎回の事ですが、慎重に、細かく作業します。

 

磨き作業は、ボディコーティングの仕上がりと以降の持続効果を左右する土台作りです。

 

毎日、黙々とハイエースバンを磨き続けました。

 

毎日、磨き進める作業だけをしていました。

 

余計なことを考えずに作業だけに集中している。

 

バンパーなどの狭い場所は、エアーのミニポリッシャーを使って磨いています。

 

念の為、オーロラ防止にポリッシャーをダブルアクションに替え、細かいバフで最終の仕上げ磨きです。

 

2020年

5月

27日

「シビックセダン」ボディガラスコーティング最終仕上げ

今回は、新車のシビックセダンの仕上げです。

 

外に出して、太陽光の下で、仕上げます。

 

ガラスコーティングが完全に硬化する前に、

 

ムラや拭き残しが無いか、色々な角度から仕上げています。

 

周囲の物を写しだす位鮮やかな鏡面仕上げです。マスキングを外して隅々を仕上げます。

 

深みのある艶と綺麗な光沢です。角度を変えて、ムラや拭き残しを仕上げています。苦労の跡を解って頂けたら嬉しいです。

 

最後まで、ご視聴ありがとうございました。

 

2020年

5月

23日

「シビックセダン」完全硬化型 ボディガラスコーティング

脱脂後コーティング液をスポンジで塗布します。

 

直線状にムラや隙間ができないように塗布。

 

塗布後3~5分乾燥させる。拭き伸ばすように拭き取る。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

ルーフも同じように塗布します。残っている、余剰分を完全に拭き取る。

 

ボディガラスコーティング直後の画像です。光沢が倍増して、鏡面状の輝きです。

 

脱脂後コーティング液をスポンジで塗布します。直線状にムラや隙間ができないように塗布。

 

拭き伸ばすように拭き取る。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。

 

2020年

5月

20日

「シビックセダン」磨き&ボディガラスコーティング下地処理全て

今回は、「シビックセダン」の磨きです。

 

新車であっても、必ず超微粒子のコンパウンドで磨きます。

 

誰も気付かない微妙な水垢や、ガードワックスの残り

 

雨染み等を除去しながら、塗装面全体を整えます。

 

磨き作業は、ボディコーティングの仕上がりと以降の持続効果を左右する土台作りです。

 

ベストの仕事を目指しています。ルーフや側面も鏡面状に磨き上げているのです。

 

磨きで、平坦な塗装面を作り上げます。毎回の事ですが、慎重に、細かく作業します。

 

「磨き無くして光沢無し」という考えです。

 

新車でしたが、深みのある艶と鮮やかな光沢、スッピン状態の「シビックセダン」です。

 

2020年

5月

16日

「N-ONE・Premium」中古車が新車になる

今回は、中古車N-ONE最後の仕上げです。

 

エンジンをかけて、車を外に出して太陽光の下で、仕上げます。

 

角度を変えて、ムラや拭き残しを仕上げました。

 

苦労の跡を解って頂けたら嬉しいです。

 

深みのある艶と綺麗な光沢です。

 

ガラスコーティングが完全に硬化する前に、色々な角度から隅々を仕上げています。

 

外での仕上げが、完全に終わったので、エンジンをかけて、車を工場に入れます。

 

周囲の物を写しだす位鮮やかな鏡面仕上げです。

 

施工後のボンネットです。施工前のボンネットです。

 

最後まで、ご視聴ありがとうございました。

 

2020年

5月

13日

「N-ONE・Premium」いつものボディガラスコーティング

脱脂後、水あめ状のコーティング液をスポンジで塗布します。

 

塗布後3~5分乾燥させたら気持ち早めに拭き伸ばすように拭き取ります。

 

直線状にムラや隙間ができないように塗布。乾燥させたら拭き伸ばすように拭き取る。

 

この作業をパネル一面ごとに、繰り返します。 

 

ムラや拭き残しが無いか?見逃しはないか?と懸命に作業しています。

 

外に出して、太陽光で、コーティングの拭き残しや、ムラがないか確認しながら、仕上げます。

 

深みのある艶を求めて硬化する時間との競争でした。当店は毎日こういう形で、黙々と施工をしています。 

 

最後まで、ご視聴ありがとうございました。

 

2020年

5月

09日

「N-ONE・Premium」中古車のもの凄い磨き

今回は、磨きです。粉砕型のコンパウンドでの作業です。

 

中目処理~細目処理~微粒子~超微粒子の順に磨き処理で施工しました。

 

磨き作業は、ボディコーティングの仕上がりと以降の持続効果を左右する土台作りです。

 

毎日、黙々とN-ONE・Premiumを磨き続けました。

 

毎日、磨き進める作業だけをしていました。

 

余計なことを考えずに作業だけに集中している。

 

毎日コンパウンドを替えながら磨き続けて、ようやく最終の超微粒子磨きです。

 

念の為、オーロラ防止にポリッシャーをダブルアクションに替え、細かいバフで

 

最終の仕上げ磨きです。

2020年

5月

02日

「N-ONE・Premium」前処理・手早い洗車&トラップ粘土作業

まず最初にタイヤとホイールを洗いします。タイヤハウスの内側も洗剤で洗います。

 

次は、タップリの水でボディを手洗いします。手早く、手ぎはの良い水洗い洗車です。

 

次の作業は、中古車特有の、ザラザラをトラップ粘土で、ツルツルにします。

 

キズにならないように、プロ用のトラップ粘土を使ってたっぷりの水を出しながらの作業です。

 

トラップ粘土は、熱湯にひたしながら、何個も用意して作業をしています。

 

水道のホースは、肩にかけて、ボディーにキズが付かないように、常に注意しています。

 

水分を拭き上げたら、エアーで水切りをして洗車&トラップ粘土作業の終了です。